バイリンガルキッズの本棚

■海外のインターナショナルスクールに通う息子達の、学校での英語学習法、宿題、日々の出来事などをお伝えできればと思います■ 

Category [学校のこと ] 記事一覧

スポンサーサイト

忙しっ!! インター校の学年末

今年も早いもので、とうとう学年末を迎えました。この数週間は、子供も親もいろいろと行事があり忙しく、私自身もブログをゆっくり書く時間がありませんでした。セカンダリーに関しては、学年末恒例のY13(最終学年)の卒業式がホテルで行われ、その後シニアプロムやジュニアプロムがそれぞれ華やかに開催されたようです。Y13の生徒たちは、大変なIBディプロマの最終テストを終了し、それぞれ欧米をはじめとする世界中の大学に進学...

最近の ESL の傾向

息子たちの通うインター校でも、エレメンタリーの ESL の授業は、従来型の Pull-Out 方式から、 Push-In 方式が主流になってきている。Pull-Out 方式とは、いわゆる、取りだし型授業で、Mainstream の授業を抜け、ESL の指導教員のいる別室で、英語の少人数指導を受けるというもの。ESL は、英語の習得度によって3段階に分かれていて、それぞれ、コース終了後、試験を受けレベルアップしてゆくシステムになっている。アメリカなど...

インター校のティーンに大人気 glee の The Warblers

Glee: The Music presents The Warblers(2011/04/22)Glee Cast商品詳細を見るアメリカのティーンに大人気のTVドラマ glee 。息子たちの通うインター校でも、ティーンの女の子たちに大人気。学校のクラブ活動にも glee club があるほどで、入部希望者が殺到しているとか、その人気ぶりがうかがえます。うちの息子たちは、「女の子の見るドラマだろ。」などと言って、ほとんど見ませんが、内容は、glee club を舞台に繰り広げられ...

インターナショナルスクールのお受験 続編

前回に続き、インターナショナルスクールのお受験に関する質問に答えたいと思います。国際バカロレア校では英語と並行して日本語も学べるというのは本当?本当です。国際バカロレアの Primary Year Program (PYP) では、バイリンガル教育を行っていて、Y2 (6歳)から第二外国語を習います。フランス語、ドイツ語、スペイン語、フィンランド語、スエーデン語、中国語、韓国語、日本語、他にも色々とありますが、その中から自分の...

インターナショナルスクールのお受験

この時期になると、知り合いの人から、インターナショナルスクールの受験についてよく質問されます。エレメンタリーの入試についてですが、「どんな試験内容だったの?」、「読み書きはどの程度できないとだめ?」、「日本語教育があるというのは本当?」、「IBは難しいの?」など、質問の内容もさまざまです。海外のインター校は夏休み明けの8月か9月入学のところがほとんどで、5月ごろに入試が行われます。もちろん、親の海...

左サイドMenu

プロフィール

niconicomama

Author:niconicomama
ご訪問ありがとうございます!

夫の海外赴任に伴って、現在、三カ国目の赴任先、東南アジアの某国に、日本人の夫と、日本のアニメが大好きな息子2人と滞在中です。

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Visitor Maps

右サイドメニュー

ブログランキング参加中!!

クリックしていただけると        励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。