バイリンガルキッズの本棚

■海外のインターナショナルスクールに通う息子達の、学校での英語学習法、宿題、日々の出来事などをお伝えできればと思います■ 

Category [Elementary Y5,6 (9~11才) ] 記事一覧

スポンサーサイト

The Winter Room - Gary Paulsen

The Winter Room(2009/01)Gary Paulsen商品詳細を見るHutchet で有名なアメリカの人気児童文学作家 Gary Paulsen は、3度 Newbery Honor 賞を受賞していますが、The Winter Room はその内の1作。1800年代のアメリカの農場での暮らしが、四季を通して、主人公 Eldon の目線で描かれています。11歳の主人公 Eldon は、兄の Wayne と、父母、そしておじ達と、北ミネソタの農場で暮らしている。自然と調和しながらの農場暮らしは、...

ハリーポッターより断然面白い-The Saga of Darren Shan

ハリー・ポッターと児童書のファンタジー部門で人気を二分する The Saga of Darren Shan 。ハリー・ポッターと違って、ダレン・シャンはダークファンタジーというか、ダークホラーといったところ。長男が Y6 の時、友達に薦められて読みだしたのですが、はまってしまって、宿題もそっちのけで読みふけっていました。息子たち曰く、「ハリー・ポッターより、断然ダレン・シャンのほうが面白い。」とのことです。小学生高学年から中...

The Westing Game

The Westing Game(1997/06/01)Ellen Raskin商品詳細を見る推理小説好きの長男が Y6 の時に読み始めた The Westing Game / Ellen Raskin 作 。語彙が少しchallengingと注釈があったので、どうかと思っていたら、やはり、「ママ、beneficiary って何?」「stockってどうやって売ったり買ったりするの?」と、質問攻めに。結局、「難しいや。セカンダリーになってから読むよ。」と、途中で放り投げてしまいました。2年後、学校の授業...

Hatchet - Gary Paulsen

息子たちが Y5 の時、ハラハラドキドキしながら一気に読み切った、Gary Paulsen の Hatchet。Hatchet(2006/12/26)Gary Paulsen商品詳細を見る 男の子なら、このサバイバルストーリーに、心を奪われずにはいられないでしょう。離別した父に会いに行く途中、乗っていたセスナがカナダの山中に墜落。主人公の Brian が頼れるのは、自分の力と、別れの時に母からプレゼントされた Hatchet(手斧)のみ。極限状態の中、果たして Brian ...

左サイドMenu

プロフィール

niconicomama

Author:niconicomama
ご訪問ありがとうございます!

夫の海外赴任に伴って、現在、三カ国目の赴任先、東南アジアの某国に、日本人の夫と、日本のアニメが大好きな息子2人と滞在中です。

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Visitor Maps

右サイドメニュー

ブログランキング参加中!!

クリックしていただけると        励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。