バイリンガルキッズの本棚

■海外のインターナショナルスクールに通う息子達の、学校での英語学習法、宿題、日々の出来事などをお伝えできればと思います■ 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターの教師は多国籍 いろんな英語に慣れよう!!

子供たちが通っているインターナショナルスクールには、

現在、約50カ国から1500名あまりの生徒が在籍しています。

多国籍なのは生徒だけではなく、先生たちも同じです。

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、

南アフリカ、インド、アイルランド、

その他、第二言語の先生も含めると教師陣の出身国も20カ国以上になります。

というわけで、子供たちは、ネイティブ・スピーカーの英語といえども、

それぞれアクセントの違う英語に日々接しているわけです。

また、私たち父兄も、それぞれ、お国訛りのある英語を話すわけで、

三者面談や、学校行事に参加する度に、

多様な英語に慣れることの必要性を痛感させられます。


そこで、お勧めしたいのが、こちらの本。


いろんな英語をリスニングいろんな英語をリスニング
(2008/02/22)
ジョセフ・コールマン

商品詳細を見る


米、英、加、豪、愛、印、南ア、新、

これらの国々の英語話者のインタビューを収録したCDブックです。

いろんな英語に触れるには、ぴったりの教材といえます。

文化的背景の解説もあります。ぜひ、聴き比べてみてください。



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

niconicomama

Author:niconicomama
ご訪問ありがとうございます!

夫の海外赴任に伴って、現在、三カ国目の赴任先、東南アジアの某国に、日本人の夫と、日本のアニメが大好きな息子2人と滞在中です。

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Visitor Maps

右サイドメニュー

ブログランキング参加中!!

クリックしていただけると        励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。