バイリンガルキッズの本棚

■海外のインターナショナルスクールに通う息子達の、学校での英語学習法、宿題、日々の出来事などをお伝えできればと思います■ 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Literature Circles

Graded Reader を卒業して、簡単なチャプターブックが読めるようになると、

Language Arts の時間に、Literature Circles という、

グループ・ディスカッションの授業が始まります。

先生が推薦する本の中なら、好きな一冊選び、

同じ本を選んだ生徒とグループになって、本の内容について語り合うというものです。

生徒たちは、毎回、読む範囲と、ディスカッションの際の役割分担を決めます。

その役割には次のようなものがあります。

1. Summarizer : 内容を要約する役

2. Word Master : 重要な言葉、分かりにくい言葉、面白い言葉などを選ぶ役

3. Questioner : 疑問に思ったことを質問する役

4. Connector : 本の内容と実生活で起こったことを結び付ける役

5. Illustrator : 本の内容から浮かぶイメージを絵にする役

生徒は自分の役割を意識しながら読書し、課題をノートにまとめ、

ディスカッションの際に自分の意見を述べます。

その意見に対し、ほかのメンバーが多様な視点から意見を述べ合い、

また、異なる意見に耳を傾けたりすることで、読みが深まるというものです。

Literature Circles は、readwritespeaklisten、そして、もちろん think

すべての要素を含んだ非常に効果的な学習法だそうです。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

niconicomama

Author:niconicomama
ご訪問ありがとうございます!

夫の海外赴任に伴って、現在、三カ国目の赴任先、東南アジアの某国に、日本人の夫と、日本のアニメが大好きな息子2人と滞在中です。

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Visitor Maps

右サイドメニュー

ブログランキング参加中!!

クリックしていただけると        励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。