バイリンガルキッズの本棚

■海外のインターナショナルスクールに通う息子達の、学校での英語学習法、宿題、日々の出来事などをお伝えできればと思います■ 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hatchet - Gary Paulsen

息子たちが Y5 の時、ハラハラドキドキしながら一気に読み切った、

Gary Paulsen Hatchet


HatchetHatchet
(2006/12/26)
Gary Paulsen

商品詳細を見る


男の子なら、このサバイバルストーリーに、

心を奪われずにはいられないでしょう。


離別した父に会いに行く途中、乗っていたセスナがカナダの山中に墜落。

主人公の Brian が頼れるのは、自分の力と、

別れの時に母からプレゼントされた Hatchet(手斧)のみ。

極限状態の中、果たして Brian は単独でのサバイバルに成功するのか。


子供たちは、Hatchet の臨場感あふれる展開に引き込まれ、

続編の4冊も夢中で読んでいました。。


The River, Brian’s Winter, Brian’s Return, Brian’s Hunt  





Y6 の Literature Circles でも取り上げられ、

大好評を得たサバイバル小説です。

作者の Gary Paulsen は、ニューベリーオナー賞を 3 度も受賞している、

アメリカの代表的な作家です。

農場での手伝い、エンジニア、建設労働者、

トラック運転手、船乗り、犬ぞりレーサーなど、

さまざまな職業を経験した異色の経歴の持ち主で、

どの作品も彼の実体験が反映されています。

Hatchet 以外のニューベリー賞受賞作、

The Winter Room、と Dogsong も、

冬を題材にした素晴らしい作品です。





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

niconicomama

Author:niconicomama
ご訪問ありがとうございます!

夫の海外赴任に伴って、現在、三カ国目の赴任先、東南アジアの某国に、日本人の夫と、日本のアニメが大好きな息子2人と滞在中です。

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Visitor Maps

右サイドメニュー

ブログランキング参加中!!

クリックしていただけると        励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。