バイリンガルキッズの本棚

■海外のインターナショナルスクールに通う息子達の、学校での英語学習法、宿題、日々の出来事などをお伝えできればと思います■ 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際バカロレア PYP EXHIBITION












国際バカロレア(IB)の小学生向けプログラム(PYP)では、

最終学年(Y6)に、PYP EXHIBITION を行います。

PYP の探求型学習の集大成ともいえるプロジェクトです。

メインテーマは 'Sharing the Planet’で、

以下の分野から一つトピックを選び、リサーチし、資料を作って、プレゼンできるよう、

2カ月くらいかけて準備を行います。。


■ Access to equal opportunities 

■ Communities and the relationship between them

■ Peace and conflict resolution 

■ Sharing finite resources with people and other livings 


Exhibition では、自分の選んだトピックに沿った課題を、

Global Issues の中から選び出しリサーチします。


貧困問題、水問題、環境問題、女性の権利、人身売買、

難民救済、戦争、内紛、天災による被災者救済、

生物多様性、希少動物の保護、食糧問題、サイバーブリングなど、

本当にさまざまな課題に取り組んでいたようです。

上記の Tag Clouds は、これら Global Issues の一部と、

その関連用語を集めたものです。


リサーチやプレゼンは、一人で行ってもいいし、何人かのグループで行っても自由です。

教室に、ゲストスピーカーを招いたり、

同じトピックを調べているグループ同士意見交換をしたり、

外部の団体や関連施設にインタビューやリサーチに行って、情報収集をしても構いません。

先生は、Class Blog などで、生徒にリサーチの進捗状況を報告させたり、

参考になる動画や記事などを載せたりして指導を行います。



PYP EXHIBITION - Poverty



プレゼンの際は、各自ブースが与えられ、

飾り付けや展示物などは自分たちでセッティングします。

コンピューターも各グループごとにあり、自分たちで作ったパワーポイントや、ビデオ、

ホームページなどを見せながら、来場者にプレゼンを行います。

中には、ドラマ仕立てのプレゼンをするグループや、

募金活動をして、関連団体に寄付をした子供たちもいました。


また、それぞれ、オーディトリアムで、

保護者や他の学年の生徒たちを前に、プレゼンを行う機会も与えられ、

子供たちが張り切っていたのを思い出します。

日本人は、どちらかというと、プレゼンなどが苦手な方だと思いますが、

こういう機会を与えられ、経験を積み重ねていけば、

苦手意識も克服できるのではないかと思いました。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

niconicomama

Author:niconicomama
ご訪問ありがとうございます!

夫の海外赴任に伴って、現在、三カ国目の赴任先、東南アジアの某国に、日本人の夫と、日本のアニメが大好きな息子2人と滞在中です。

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Visitor Maps

右サイドメニュー

ブログランキング参加中!!

クリックしていただけると        励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。