バイリンガルキッズの本棚

■海外のインターナショナルスクールに通う息子達の、学校での英語学習法、宿題、日々の出来事などをお伝えできればと思います■ 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しっ!! インター校の学年末

今年も早いもので、とうとう学年末を迎えました。

この数週間は、子供も親もいろいろと行事があり忙しく、

私自身もブログをゆっくり書く時間がありませんでした。


セカンダリーに関しては、学年末恒例のY13(最終学年)の卒業式がホテルで行われ、

その後シニアプロムやジュニアプロムがそれぞれ華やかに開催されたようです。

Y13の生徒たちは、大変なIBディプロマの最終テストを終了し、

それぞれ欧米をはじめとする世界中の大学に進学していきます。


また、エレメンタリーでも、Y6の卒業式があり、

その夜、ホテルのエレメンタリープロムで盛り上がったようです。

ちなみに、小学生のプロムといっても、親は送り迎えだけで参加できません。

先生と生徒そして学校の関係者のみで、にぎやかに行われます。

生徒たちは、ピアノの発表会以外では着た事もないようなドレスや、スーツで正装し、

親に連れられ会場にやってきます。

そして、親達は「じゃあね、後で迎えに来て。」などと言われ、

子供の成長を喜ぶ一方で、なんだかさみしいような気持ちのまま会場を後にするのです。


このプロムが終わると、次の週には成績が発表されます。

昔はレポートカードだったけれど、

今は、学校や生徒の情報を一括して管理するシステムがあり、

そこにアクセスすると自分の成績が見られるようになっています。


この成績が出た後の最後の週は、毎日がパーティーのようで、

各家庭から食べ物持ち寄りのクラスパーティーやプールパーティー、

映画パーティーなどが開かれます。

クラスで寄付を集め、担任の先生とアシスタントの先生に、

ギフトを渡したりするのも日本ではあまりない習慣かもしれません。


このほか、インター校では親の仕事の関係で転校する生徒も多いので、

そのお別れ会をかねた親の食事会などもよくあります。


おまけに、自分の家族の夏休みの一時帰国の準備などもあって、

この時期は、毎年あわただしくバタバタと過ぎて行ってしまうのです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

niconicomama

Author:niconicomama
ご訪問ありがとうございます!

夫の海外赴任に伴って、現在、三カ国目の赴任先、東南アジアの某国に、日本人の夫と、日本のアニメが大好きな息子2人と滞在中です。

最新記事

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Visitor Maps

右サイドメニュー

ブログランキング参加中!!

クリックしていただけると        励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
人気ブログランキングへ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。